FC2ブログ
Meditelibro-地中海都市的文庫
スペイン、フランス、モロッコ、イタリア、ポルトガルなど、地中海周辺の"ひと中心"の都市の魅力や、そこで営まれる人間味あふれる生活を伝える本を、私の書棚の中から紹介していきます。
パリを構成する要素をイラストで紹介
●ぶらぶら猫のパリ散歩都市としてのパリの魅力研究
/藤野優哉氏
/新宿書房 (2003/03)

<勝手にミシュラン★★>

パリの街を、色鉛筆画の「街イラスト」とともに解説。街の生い立ちや街区の特色から、建築物、広場、通り、橋、公園、カフェ、メトロ、商店、市場、街灯、ゴミ箱に至るまで、パリを構成する要素をイラストでわかりやすく紹介。建築や都市の専門書ではなく、著者がパリ散歩をして目に留まったもの、気になったものを中心に記録した本ですが、とても読み応え(見応え?)のある一冊です。パリをのんびりとぶらぶら散歩してみたくなる、よい本に出会えました。

スポンサーサイト



テーマ:書籍紹介 - ジャンル:本・雑誌

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meditelibro.blog89.fc2.com/tb.php/5-e6e71d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック