Meditelibro-地中海都市的文庫
スペイン、フランス、モロッコ、イタリア、ポルトガルなど、地中海周辺の"ひと中心"の都市の魅力や、そこで営まれる人間味あふれる生活を伝える本を、私の書棚の中から紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パリの魅力を“通り”を切り口に紹介
パリのおさんぽ
/プロジェ・ド ランディ氏
/竹書房 (2004/12)

<勝手にミシュラン★>

パリの街を“通り”を切り口に紹介する本(写真集?)。趣きのある“通り”や“小路”の、お店や建物のファサード外観)をつなげたパノラマ写真が中心で、眺めているだけでとっても楽しくなってきます。小奇麗な通りが集められていますが、街の魅力が、一店一店のお店の“点”だけではなく、それらが集まった小路や場所という“線”や“面”によってつくられていることを再認識させられる、そんな一冊です。


スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。